美女の配信が無料で見れる「イチナナ」の秘密

豪華客船クルーズ!ぱしふぃっくびいなす乗船から下船の流れ

豪華客船・クルーズ
豪華客船クルーズぱしふぃっくびいなす乗船記ブログ!口コミ&評判と施設徹底紹介
どうも、インターネットの皆様初めまして。ユウと申します! 突然ですが、旅行ってほと...

日頃のストレスから解放され、豪華客船でクルーズを楽しんでみたい!!

でも、どうやってクルーズの申し込みをすれば良いの?

クルーズの申し込みを行う

ぱしふぃっくびいなす等の豪華客船のクルーズに関しても、手っ取り早いのは近くの各旅行会社に相談をすることです。面倒な手続きや、万が一に備えた旅行保険などへの加入手続きなどを考えると、旅行会社に進めて貰った方が確実です。

申し込みを済ませて数日経過すれば、日程表やオプショナルツアーの案内申し込み書、バゲージタグ(荷物に付けるタグ)などを受け取る事が出来ます。

オプショナルツアーって?

二泊三日などのプランだと、寄港地での観光など複数用意されたツアーの中から有料でプランを選択が出来ます。勿論、任意なのでプランに参加せず、寄港地を自由に楽しんだり、ずっと船の中にいることも可能です。

 

また、乗船の案内書には「ドレスコード」についても記載されているので、きちんと確認し間違わないようにしましょう。

あのー…ドレスコードって何でしょう?

日中や寄港地での服装は自由なんですが、夕食の時間帯(大体17時以降)になると、予め決められた服装に着替える必要があります。

豪華客船ならではの雰囲気作りと考えてもいいでしょう。全ての乗客が快適に船の旅を楽しめるためのマナーとして取り決められています。

ドレスコードは、一回目の夕食の時間から就寝までとされていますが、夜食の時間帯での会場にはカジュアルの服装でも構いません。

ドレスコードの種類は以下の3つです。

  • カジュアル
  • インフォーマル
  • フォーマル

ドレスコードについて

カジュアルは、いわゆる普段着で構いません。男性なら襟付きのシャツ・ポロシャツなどでOKです。ただし、Tシャツや半ズボンはドレスコードとしては適さないのでご注意を!女性の場合は、ブラウスにスカートなどで結構です。

また、インフォーマル(フォーマル)の場合は、パーティーに着て行けるようなイメージで、ジャケットやダークスーツにネクタイ着用などオシャレに船内の雰囲気を楽しみましょう。女性の場合も、同じくパーティー用のオシャレなワンピースを着飾ってみましょう。少々派手だと思う感じの方が楽しめるかと思います!

当日・乗船するまで

乗船をする港の専用受付にて乗船券を提出します。この受付の時から既にパーティーのような雰囲気が演出されているいるので、かなりワクワクします(笑)

この時、受付からびいなすカード(乗船証かつルームキー)を受け取ります。

びいなすカードはめっちゃ大事

乗船券と引き換えに受け取るびいなすカードは、オプショナルツアーなどで船外に出る際に必要だったり、部屋の鍵として使います。また、船内での買い物や食事の際に有料ドリンクを頼んだりと何かと利用頻度は高いので、必ず紛失をしないように注意しましょう。

首からカードホルダーを下げて持ってる人も多いですね。

万が一紛失した場合は、速やかにスタッフさんに伝えましょう!!

受付をすませた後、大きな荷物を持っていると係員(大抵が外人さん)が部屋の前まで運んでくれます。その際は必ず荷物に部屋番号・名前が記入されたバゲージタグ(荷札)が付いているか確認しておきましょう!

ちなみに海外クルーズの場合は、出国手続きが必要なのでパスポートを出入国管理官に提出し税関手続きも行います。

さて、お次はいよいよ乗船です!

乗船・客室の確認

乗船するとまず目に着くのが、季節に合わせて雰囲気が大きく変わる豪華なエントランスロビーです。5階から7階まで吹き抜けとなっており、シャンデリアやグランドピアノで乗客を盛り上げてくれます。

ここめっちゃテンション上がります(笑)

乗船した後は、すぐに部屋まで向かい預けた手荷物が届いているか確認しましょう。届いている場合は、ドアの前に置かれているので「びいなすカード」で鍵を開けて部屋の中にて一旦待機し船内新聞などで当日のイベントスケジュールを確認しましょう。

ちなみに「ぱしふぃっくびいなす」の客室は全室が海側を向いているので、客室の中から大海原を眺める事が出来ます。ただ客室によっては、デッキ上部にある救命ボートが邪魔で海が見えにくい部屋もあります…

ぱしふぃっくびいなす5階ではフロントや宅配便手続きが可能
さてそれでは「ぱしふぃっくびいなす」の各フロアの紹介を実際にしてみよう ...

避難訓練

部屋で暫く待機をしていると船内アナウンスで避難訓練について説明があります。部屋に用意されているオレンジ色のライフジャケットを着用して船内新聞に書かれている集合場所に向かいましょう。

避難訓練の時間はあっと言う間に終わってしまうので、アナウンスが流れたらすぐにデッキに向かうのが良いです。

避難訓練は法令で定められているので必ず参加だよっ!

いよいよ出港

避難訓練が終わると、次は8階ボートデッキにて「セイルアウェイセレモニー」が行われます。

簡単に言うと出港セレモニーだね

ワインやジュースなどが用意され、陽気な音楽をバックに出航まで雰囲気を楽しみましょう!そして出港が近付くと色鮮やかな紙テープが配られ、見送りに来てくれた方に向かって思いっきり投げましょう(笑)

このセイルアウェイセレモニーは、中々普段味わう事のできない雰囲気なので、相当ワクワクします。思いっきり楽しみましょう!

各種イベント

無事セイルアウェイセレモニーが終わると、後は丸々自由時間です。船内を探索したり、オープンバーで優雅にカフェを楽しんだり、本当に自由です。時間を忘れて非日常を体験しましょう。

でもずっとそれだと飽きないの?

勿論、船の旅を飽きさせないように船内イベントも充実してます!

ぱしふぃっくびいなす6階では映画館や図書室でくつろぎタイムを味わえる
さてお次は6階に足を運んでみましょう! この6階からグ...

クルーズによってイベント内容は異なりますが、

  • マジックショー
  • ものまねショー
  • 体を使ったデッキゲーム
  • ウクレレ教室
  • アート&クラフト教室
  • 豪華賞品を掛けたビンゴ大会

等など、結構充実しています。特に、ビンゴ大会はいつも大盛況で、見事ビンゴになれば船内で売っている商品を貰えたり、中には非売品のアイテムをゲットできる場合もありますので、皆さんめっちゃ必死になります(笑)

こういったイベントに参加するのも良いですし、優雅な時間をゆっくりと過ごすのも豪華客船でのクルーズの楽しみ方でもあります。

クルーズ中、「飽きる」と言う感覚は全くないですね。

ぱしふぃっくびいなす8階はビンゴ大会が楽しめるメインホールやデッキから大海原を体感!
さあ徐々に階も上の方に昇ってまいりました! ここはクル...

クルーズでの食事について

朝食は、和食・洋食から選べます。洋食の場合は、バイキングスタイルでパンやサラダ、フルーツなど好きに取って来て楽しめるのが人気です。

昼食は日替わりで和食・洋食が出てきます。そこまで量は多くないので、昼食後のアフタヌーンティーでスイーツも楽しめます。

夕食はフルコースのディナーで、かなり豪華です。味付けも日本人向けで非常に食べやすく高級感はかなりあります。また、ディナー時には、お客さんの誕生日を祝うバンド演奏などで大きな盛り上がりを見せます。

誕生日に合わせて乗船しているのか、誕生日を祝って貰っている人が何組もいます。

サプライズとしての演出にも使えるね!

船内での食事は、朝・昼・晩・アーリーモーニングティー・モーニングティー・アフタヌーンティー・お夜食など最大で8回も楽しむことが出来ます。すべて旅行代金に含まれている為、追加料金は基本掛かりませんが、お酒やアイスクリームなど別途料金が必要な場合があるので事前に確認しておきましょう。

ぱしふぃっくびいなす7階は食事やお土産が楽しめる魅力いっぱいのフロア!
さて、いよいよ多くの人が行き交う7階の紹介となりました! ...

オプショナルツアー

別料金を支払うと、寄港地にちなんだ観光などを楽しむことが出来ます。ツアーの内容によって異なりますが、そこまで高額なものでもないため、記念のために参加してみるのも良いでしょう。

大体、数時間から半日ほど船外に出て楽しむことが出来ます。

世界遺産をめぐるツアーなど、寄港地の大自然を楽しむものが人気のようです。

下船

ついに楽しかったクルーズも終わりの時…下船の時間です(涙)

この現実世界へと戻される感じ…

楽しかったクルーズもいよいよ終わります。部屋に忘れ物が無いかなど十分に確認の上、船内アナウンスでフロア毎に下船の案内を待ちます。案内があれば速やかに移動し、びいなすカードをチェックして貰い下船します。

びいなすカードは持ち帰っても良いので記念に大事に取っておきましょう!

まとめ

かなり駆け足で説明して来ましたが、これらが乗船から下船の基本的な流れとなります。乗船する時の異世界に足を踏み入れた感と、下船する時の現実社会に戻される感の差があり過ぎて下船するのを躊躇ってしまいますが、潔く下船しましょう(笑)

このように一度でも豪華客船でのクルーズを味わってしまうと、また次回も乗りたいとリピーターになる人が相当いるようです。僕もその中の一人ですが(笑)

リピーターになるとお得!!

船内で「びいなす倶楽部」と言う入会金・年会費無料の会員制のクラブ案内があり、会員になると最新のクルーズ情報が載っている会員誌が送られてきたり、乗船した泊数によって次回クルーズの割引特典を受けられます。

ぱしふぃっくびいなすでのクルーズに興味がある方は、近くの旅行会社に問い合わせるか、公式サイトなどでスケジュールを確認してみてください。

是非、一度クルーズを体験してみてください!!

✦ コメントを書く