Amazonギフト券が超お得なキャンペーン中

ジョイコン(Joy-Con)修理に掛かった値段と日数!スティックが壊れた場合の対処法まとめ

調査してみた

我が家は割とゲームをする方で、僕も嫁も子供もスマホや据え置き機などでゲームを楽しんでいます。

僕がゲーム好きという事もあって、最新のゲーム機はすぐに買ってしまうのですが、Nintendo Switchも実は3台所有しています。

しかし、遊んでいるうちに左右に付いている取り外し可能なコントローラーであるジョイコンに不具合が発生したのです。

今回は、そんなジョイコンに関して不具合の状況から実際に掛かった修理費用についてまとめてみました!


Joy-Con(ジョイコン)は値段が高く、簡単に買い替えられない

Switchのジョイコンというのは、ゲームのコントローラーとしてはかなり小さくおもちゃのようです。仮に壊れたとしても買い替えればいいんじゃない?と思われる方もいるかもしれませんが、この小さなコントローラーがかなり高いのです!

定価の金額では左右のセットで8,078円という価格です。高くないですか?笑

コントローラーも左右同じタイミングで壊れる訳はないので、壊れた方を買えば良いかなと思うのですが、マイニンテンドーストアで片方だけ購入しても4,838円と高額です。

もっと安くで売って無いの?とAmazonなんかで探してみるのですが、何故か片方でも7000円ほどと高額なので、それなら両方セットの方がお得ですが、動きの激しいゲームをしているとjoyコンを買い替えてもすぐに不具合が起きてお金が掛かる一方なのです…

 

Joy-Con(ジョイコン)の不具合状況

現在の我が家のSwitchは3台ですが、それとは別に買い足したジョイコンが2セットあります。

本体に付属していたものを含めると、合計で5セットのジョイコンがあるのですが、不具合が発生したら別のジョイコンに変えて使っていたので、ほぼ全てのジョイコンで同じような不具合の症状が出ています。

その症状が、スティックを触ってもいないのに、画面内で勝手に動いてしまうというもの。

調べるとこの症状の方は多いようですね。

Nintendo公式サイトでも、この症状が起こった際にはまず故障かどうかを調べてくださいとの案内がでています。

 

Joy-Con(ジョイコン)が本当に故障か確認する方法

ジョイコンのスティックの不具合が、故障かどうかを確認する方法は以下の通りです。

Joy-Con(ジョイコン)の通信を再接続する

まず動きがおかしい場合は、ジョイコンの上部分に付いている小さなボタンを一度押して、Switchとの通信を強制的に切り、再接続を試みます。

そうする事で、通信状況が改善し症状がなくなる可能性があるようです。が、我が家では改善しませんでした。

 

スティックの補正を行う

不具合の起こっているスティックを補正する事ができます。

  1. 本体の設定を開く
  2. コントローラーとセンサーを開く
  3. スティックの補正に進む

正常な場合なら、スティックを触っていない場合は真ん中に留まりますが、異常がある場合は勝手に傾きます。

初期設定に戻してみたり、補正を強引に繰り返してみたりもしましたが、こちらも改善することが無かったため、完全に故障ということで修理に出すことに決めました。

 

保証期間は購入日から1年間

ジョイコンを含めて、購入から1年間が保証期間となります。ただ、我が家ではNintendo Switchに付いていたジョイコンの保証期間は過ぎており、更に別に購入したジョイコンの箱(保証書)を捨てていた事もあり、保証期間には適用されません。

 

保証期間内なら、修理は無料

我が家にある複数のジョイコンを見る限り、ジョイコンは若干故障しやすいように思います。もちろん、動きの少ないゲームなどは故障しにくいとは思いますが、最近のゲームは中々激しいのが多いのです(笑)

そうなると、1年以内に何らかの不具合が発生する可能性もあるので、購入してから1年間は保証書付きの箱を捨てないようにしましょう!

保証期間内であれば、正常な使用方法での故障なら無料で行えます。

しかし、あくまでも「正常な使用方法」のもとで発生した故障に限りますので、乱暴に扱ったコントローラーなどは保証外となり有償になる可能性もあります。

 

保証期間内か期間外かで費用は変わる

保証期間内であれば、基本的には無償で修理が可能なのと商品の発送時に掛かる費用もNintendoが負担してくれます。

しかし、保証期間を過ぎている場合は修理費用と商品発送費用もこちら持ちとなります。

今回のジョイコンであれば、修理費用は2160円と設定されています。もちろん片方だけの金額です。

ボタン操作が出来ない、バッテリー切れで充電が出来ないなどの場合だと上記の金額で修理してくれるようです。ただ、目安なので若干の上下はするようですね。

Nintendo Switchに関する修理代金目安
Switch本体(電源関係)電源関係12,960円
液晶関係8,640円
電池関係4,860円
ドック3,240円
Joy-Con(ジョイコン)2,160円
Proコントローラー4,212円

これらは保証期間が過ぎた場合の目安の修理代金となるので、実際の状況により変わるということは覚えておきましょう。

 

ジョイコンはオンライン修理受付がおすすめ

周辺機器などの修理を依頼する場合は、Nintendoのオンライン修理受付を利用するようにしましょう!

オンライン修理受付のメリット

  • 修理代金が5%オフになる
  • メールで修理状況が送られてくる
  • 事前情報を登録するため、修理品が到着した後の対応がスムーズになる

オンライン修理受付をした際に発行される受付番号は、商品発送時に一緒に入れるため紙にメモしておくようにしましょう。

 

オンライン修理受付の流れ

まず、オンライン修理受付の申し込みページにアクセスします。メールアドレスが必須となるので、確認のできるアドレスを準備して送信するとメールが届きますので、そこに書かれているURLにアクセスします。

注意として、一回の申し込みについては一台のゲーム機器とその周辺機器となるので、2台以上のゲーム機や異なる製品の場合は複数に分けて修理申し込みが必要となります。

氏名と電話番号、返却先となる住所を入力し次に進みましょう。

修理を依頼する商品を選択

今回の場合は、ジョイコンのみなので、周辺機器を選択し次の画面にて「Joy-Con(ジョイコン)」と入力します。

故障の状況を入力

どの部位にどんな不具合があるのか、不具合が発生するタイミングや条件、また表示されるエラーコードを出来るだけ詳しく入力します。

今回の場合は、「ゲームを遊んでいるいないに限らず、勝手に画面内でスティックが動きます。通信の遮断や補正を行っても改善されません。」と記入しました。

見積もり連絡の要否を選択

修理にどれくらい費用が掛かるかを修理を進める前に連絡を貰うかどうかを決めます。

見積もりの連絡が必要ない場合は、すぐに修理に進めるため、修理の期間が短くなるようです。

上記にある修理代金目安を見ておけば大体は分かるはずなので、見積もり連絡が必要ない場合はチェックを入れずに進みましょう。

尚、ここで見積もり依頼をしたのに、その見積もりに対して1ヶ月連絡をしない場合は、修理をされずに返却されるので、暫くはメールを注意深くチェックしておきましょう。

今回の場合、ジョイコンを6個修理に出したので、想定の13,000円を超える場合は見積もりを送って貰うように依頼しました。

見積もり確認が必要な金額に満たない場合は、そのまま修理が開始されるようです。

 

返却の際の配達希望時間帯を選択

  • 指定なし
  • 午前中
  • 14:00~16:00
  • 16:00~18:00
  • 18:00~20:00

の中から、都合のいい時間帯を選択しましょう。

受付完了時に表示される「修理お申し込み番号」を紙にメモするか、修理依頼表をプリントアウトします。

「修理お申し込み番号」は、メールでも届いてますので、ページを消してしまった場合はメールで確認しましょう。

 

故障機器の送り方

今回はジョイコンが壊れており、さらに保証期間を過ぎていたこと、追加購入したジョイコンの保証書も捨てていたことから、普通の段ボールを用意しました。

紙袋や封筒は使えませんので、必ず段ボールを用意しましょう。

ジョイコンを包める梱包材を用意し、衝撃で壊れないように丁寧に梱包します。今回の場合は複数のジョイコンを修理に出すので、以下のように梱包し、段ボールの中に詰めました。

ジョイコンと段ボールの間に隙間が出来ないように、緩衝材か丸めた新聞紙でジョイコンを固定しましょう。

この段ボールの中に、オンライン修理受付時に発行された「修理お申し込み番号」と、「申し込み時に入力した電話番号」を書いた用紙を入れます。

あとはクロネコヤマトなどの宅配会社などから発送すれば、あとはNintendoからのメールを待ちます。

 

Joy-Con(ジョイコン)修理に掛かる日数は?

壊れたジョイコンを発送して9日後に、Nintendoから「受付完了メール」が届きました。

今回の場合、修理が混雑しているため受付完了メールの送信が遅れているという案内がありましたので、通常であればもっと早いはずです。

商品が届いてから修理受付まで3営業日ほどかかり、受付が完了すればメールが届くようです。

ここから、修理期間は10日から14日間と案内されてますが、時期などにより前後するようとの事で、夏休みなど依頼が殺到する際は注意が必要ですね。

修理が混雑しているという事前の案内があったので、またかなり待たされるかなと思いましたが、受付完了メールが届いてから3日後には「修理ご依頼品を出荷しました」とのメールを受け取り、翌日には修理されたジョイコンが届きました。え、めっちゃ早い(笑)

 

結果、今回の場合で修理に掛かった日数は以下となりました。

  • 発送から受付完了されるまで9日間
  • 修理完了後、戻ってくるまで4日間

正直一ヶ月くらいは待たされるかなと思いましたが、結果的には壊れたジョイコンを発送してから、修理され戻ってくるまで約2週間と思ったより短かったです!

 

見積もり連絡を希望すると修理代金がわかる

オンライン修理受付時に、見積もり連絡の依頼をしておくと、メールにて修理に掛かる費用がNintendoから送られてきます。

この届いたメールにあるURLから、修理の可否を回答しないまま1ヶ月が経過すると、修理されないまま送り返されることになるので、必ず金額を確認した後、回答をするようにしましょう!

今回の場合は、13,000円を超える場合にのみ見積もり連絡を希望としていたので、このフローが飛ばされた結果、修理品が戻ってくるのが早かったと思います。

 

修理が完了し、ジョイコンが届いた

Nintendoから宅配便にて、かなり丁寧&頑丈に梱包されたジョイコンが届きました。

今回は修理代金が発生していたので、代金引換にて運送会社の方に現金で支払いをします。

クレジットや電子マネーなど現金以外の支払い方法は出来ないので、ご注意ください。

 

Joy-Con(ジョイコン)の修理に実際に掛かった値段は?

上記が、我が家が今回修理に出したジョイコン6個に掛かった修理代金となります。

スティックが破損していたジョイコンもあったので、追加料金など掛かるかなと思いましたが、大体想定通りの金額となり安心(笑)

新しいジョイコンを左右3セットで購入すると約24,000円ほどするのを考えると、時間はある程度掛かりますが、相当な金額を抑えて不自由なくゲームを楽しむことが出来るのが分かるかと思います。

 

Joy-Con(ジョイコン)修理まとめ

合計6個のジョイコンの修理に掛かった日数は13日間で、修理代金は12,312円となり、ストレスなくゲームが出来るようになったので大変満足できた結果となりました。

ゲーム好きが集まる我が家において、ゲーム機器の故障は相当ストレスとなります(笑)

 

また、最近のコントローラーを含めた周辺機器は高機能であるため代金はかなり高めとなっています。

コントローラーが故障すると買い替えるのに相当な金額が発生するため、故障させない事がもちろん一番ですが、万が一故障した場合は新しく買い替えるのではなく、不具合だと感じたら5%割引となるオンライン修理受付にて、修理を依頼しましょう!

オンライン修理受付ページへ

 

ホリから発売されている十字コン(L)という選択肢もアリ!

ゲームのコントローラーなど周辺機器に定評のある株式会社HORI(ホリ)から、ジョイコンの機能を限りなく制限した十字コン(L)というコントローラーが発売されています。

携帯モード専用で、以下の機能が付いていません。

  • HD振動
  • ワイヤレス通信
  • ジャイロセンサー
  • 加速度センサー
  • プレイヤーランプ
  • シンクロボタン
  • SLボタン
  • SRボタン

振動やランプなどは無くても問題は無いですし、SLボタン・SRボタンも取り外してのゲームが出来ないのでそもそも不要なので、これらの機能が無くても問題は無いケースの方が多いと思います。

また、ジャイロセンサーや加速度センサーが無くても、ゲーム中は右のジョイコンが機能するので操作には問題なしです。

注意点としては、ワイヤレス通信が無いので、本体から取り外しての利用は出来ません。その為、本体についているジョイコン2つに加えて、十字コン2つを購入して4人プレイを楽しむ…なんてことは出来ません!

このように、機能を制限しているため、価格は税込2,678円とジョイコン片方の約半額という低価格!

この十字コンの良さはなんと言っても、方向キーが十字になっている事による操作性のアップです。コントローラーとしての基本的な機能は揃っているので、ジョイコンじゃないと嫌だという方で無ければ、十字コンを購入してコストを抑えるというのも賢い選択かと思います。

現在、十字コンを接続している場合で、スリープにしても本体のバッテリー消費が早くなるようで、ホリはこの問題改善に向けて対応中との事です。
【追記】上記の不具合は、スイッチ本体を最新のシステムバージョンに更新する事で改善されると公式に発表がありました!

\ 低価格版のジョイコン /

十字コンを購入する

スイッチで遊べるゲーム「UNDERTALE」がおすすめ

PC版やPS4版でコアなファンを魅了し続けている「UNDERTALE(アンダーテール)」というゲームがあるのですが、9月15日にスイッチ版も発売されました!

これ、マジで遊んだほうが良いです!!!

ゲーム画面を見ると一昔前の懐かしさがありますが、シナリオやBGMなどハマらせる要素がかなりあります。控えめに言ってもめちゃくちゃ面白いので、興味のある方は是非遊んでみて下さい!

 

ネタバレ要素がかなりありますが、UNDERTALEの攻略記事もお楽しみください。

関連 UNDERTALE攻略まとめ-間違いなく心に残る名作ゲームだった【PC/PS4/Vita/Switch】

【UNDERTALE攻略】Switch版Pルート、Gルートのボス&ストーリー攻略チャート【PS4/スイッチ】
人生において「心に残るゲーム」は誰もが一本くらいはあるのではないでしょうか? ストーリーに惹き込まれたり、ゲームの...

✦ コメントを書く