Amazonギフト券が超お得なキャンペーン中

新造船スカイ・プリンセスのスイートルーム「スカイ・スイート」がヤバすぎる

豪華客船・クルーズ

2018年で日本発着クルーズ就航6年目となるダイヤモンドプリンセスですっかり日本にも馴染みのあるプリンセス・クルーズ社が、新造船を用意しているという事はご存知でしょうか?

ダイヤモンドプリンセスは、全長290m/全幅37.5mとかなり大型で優雅な豪華客船の旅を1泊1万円台の超格安価格で楽しめる人気のクルーズ船ですが、プリンセス・クルーズ社が次に投入するロイヤルクラスの豪華客船「スカイ・プリンセス」が2019年に地中海クルーズでデビューします!

全貌はまだ明らかにされていませんが、徐々に公開されだしてきている情報をまとめてみたいと思います。


スカイ・プリンセスの概要

写真 プリンセス・クルーズ公式サイト

 

総トン数143,000トン、乗客定員3,660人、乗組員1,346人と圧巻の規模を誇る超大型豪華客船で、全客室の80%にバルコニーが付くようです。正にリッチ!

2019年10月20日にアテネのピレウスを出発し、コトル→コルフ→メッシーナ→ナポリ→バルセロナへと向かう「地中海とアドリア海8日間」が、スカイプリンセスにとっての初めての航海となります。

 

新空間 スカイ・スイートがヤバすぎる

写真 プリンセス・クルーズ公式サイト

クルーズ船にも、泊まる客室にランクがあります。当然良い部屋だと部屋やバルコニーが広かったりするのですが、今回のスカイ・プリンセスにはこれまでには無かった「スカイ・スイート」が作られました。

これの何が凄いかと言うと、このスカイ・スイートは2室しかなく、スカイ・プリンセスのトップデッキ中央に位置し、65㎡ものバルコニーから大型スクリーン「ムービーズ・アンダー・ザ・スターズ」を一望できるなどの究極の贅沢と優越感を堪能することが出来ます。

ユウ-驚

公開されているスカイ・スイートのイメージ図を見ても、ヤバさが感じ取れると思います…笑

当然ながらこれクラスになると一般人には手が届かないほどの料金なのは間違い無いでしょう。

 

後方デッキにはウェイクビュー・プールを新設

写真 プリンセス・クルーズ公式サイト

クルーズ船と言えば、やはり外せないのがプールです。寒い時期などはお役御免ですが、夏前後の暖かい時期などは、プールで遊ぶ乗客やプールデッキでくつろぎながら大型スクリーンに映し出される映画を観るという贅沢を楽しむ方もかなり多いのが特徴ですよね。

もちろんスカイ・プリンセスにもプールはあり、後方デッキにはウェイクビュー・プールを新設、トップデッキには二つの新たなプールにジャグジーなどが用意されています。

夏だからジャグジー要らなくない?と思われる方もいると思いますが、このプールに併設されているジャグジーがめちゃくちゃ気持ちいいのです笑

感覚は露天風呂に入ってるのに近いかもしれませんが、プールで楽しんだ後に冷たい体を癒してくれるジャグジーは贅沢そのもの!

スカイ・プリンセスは、ほかのロイヤルクラスの客船よりもジャグジーの数を多く設置するらしく人気の施設になりそうですね。

 

充実したくつろぎの場も多い

写真 プリンセス・クルーズ公式サイト

常にリラックスしながら船の旅を楽しむことが出来るのがクルーズ旅行の醍醐味ですが、このリラックスできるくつろぎの場が多いのは非常にポイントが高いですよね。

スカイ・プリンセスでは、新たに近代的なリラクゼーションスペース「サンクチュアリ」ではプライベートカバナを他の客船よりも多く用意したり、バーやカフェなど一息つける施設も充実しています。

海を眺めながら淹れたてのコーヒーを楽しめるなど非日常を味わえるクルーズ旅行は、一度経験すると、ほとんどの方がハマると聞きますが、それは間違い無いです!

今回はまだ出ている情報が少ないスカイ・プリンセスですが、それでも圧倒的インパクトのあるスカイ・スイートは人生で一度は味わってみたい究極の極楽ですよね。

2019年に地中海クルーズでデビューをするスカイ・プリンセスですが、日本発着クルーズがあるかは分かりません。

 

初めてのクルーズなら、ダイヤモンドプリンセスがオススメ!

日本発着で、手軽に豪華客船クルーズを楽しみたいなら値段的にもダイヤモンドプリンセスはオススメです。

関連 ダイヤモンドプリンセスに乗ってきた!

クルーは外国人がメインですが、日本人スタッフもおり、船内は日本語がいっぱいなので苦労することは少ないと思います。

と言うより、他のお客さんも日本人ばかりなので、分からない事はいつでも話しを聞ける環境で非日常が楽しめるのはアツイですよね。

何よりも一泊あたり一万円台でクルーズが手軽に楽しめるのはダイヤモンドプリンセスが人気である秘訣です。

「豪華客船って高い」「金持ちの娯楽でしょ?」というイメージが強いと思いますが、全然そんな事は無く手軽な格安クルーズが楽しめるので、初めてのクルーズにこそダイヤモンドプリンセスをオススメします。

日本の豪華客船といえば

  • 飛鳥Ⅱ
  • ぱしふぃっくびいなす
  • にっぽん丸

ですが、ダイヤモンドプリンセスに比べて、やはり値段が高いので、料金よりも日本ならではのサービスの質で選びたいと思われる方は、飛鳥Ⅱなどの客船を選んでも良いと思います!

日本でも年々クルーズ需要が高まってきているので、少しでも興味がある方はぜひ一度実際にクルーズ旅行をご検討してみてください。

オススメなのは、大手のJTBクルーズが安心なのでどのようなプランがあるのか見てみてくださいね!

\\ JTBの船内サポート付き!! //

JTBクルーズでプランを見る

【格安クルーズ】日本国内発着一泊一万円台のおすすめ豪華客船2019
2017年はスーパースターヴァーゴというバハマ船籍の大型豪華客船が日本発着クルーズを開始した事で、メディアでも大きく取り...

✦ コメントを書く