Amazonギフト券が超お得なキャンペーン中

全室スイートの豪華客船「シルバーミューズ」が2019年日本発着クルーズを開始!

豪華客船・クルーズ

東京オリンピックを控えた日本でも、五輪期間中に豪華客船を宿泊施設とするホテルシップがいよいよ動き出し豪華客船に関する話題が増えていますが、2019年に新たに日本発着クルーズに参加をする超豪華な豪華客船が予約を開始しました!

それがシルバーシー・クルーズ社の新造客船である『シルバー・ミューズ』です。

なんとこのシルバーミューズですが、乗客約600人に対して8か所のダイニング用意、全客室が全てスイートとなっており客室内のアメニティーに関しては、希望に応じて 「ブルガリ/フェラガモ/ニュートロジナ」から選べるなど、とにかく豪華仕様!

今回は、そんな超豪華客船「シルバーミューズ」をご紹介します。


豪華客船シルバーミューズのスペック

写真 公式サイトから

就航年月2017年
総トン数40,700トン
全長212.8m
全幅27.0m
客室数280室
旅客数596名
乗組員411名
所有者シルバーシー・クルーズ
船籍バハマ

客船の規模の割に、乗客数は約600人とかなりゆったりした作りになっているのが特徴的なシルバーミューズ!最も小さいサイズの客室「クラシック・ベランダ・ステート」でも36平方メートルで、その全てがスイートルーム仕様と言うのが何とも凄いところ…

8デッキで構成されており、非常に優雅な船の旅を楽しむことは間違いないでしょう!

 

シルバーミューズのクルーズ代金に含まれるもの

ダイヤモンドプリンセスコスタネオロマンチカなどの豪華客船にも共通しているのですが、豪華客船では基本的にクルーズ代金に飲食代や施設利用料が含まれるのですが、シルバーミューズでも以下のことが追加料金なしで利用することが可能となっています。

  • 船内での食事と飲物代金
  • スイートのミニバーの飲み物
  • ルームサービス(24時間)
  • エンターテイメント
  • サービススタッフへのチップ
  • ポートチャージ
  • WiFi

多くの客船では、食事中のアルコール類は追加料金となるのですが、このシルバーミューズでは特定銘柄のワインを除くアルコール類であれば追加料金なしで楽しむことが出来ます。

その他、チップなどもクルーズ代金に含まれるので、クルーズ中はほとんど追加での支払いが発生しない点も安心できますよね。

 

メインダイニングを設けない新しいコンセプト

写真 公式サイトから

基本的にクルーズ旅行では、メインダイニングが設定されており、そこ以外で食事をする場合は、追加料金を支払うという事になります。

シルバーミューズでは、このメインダイニングを設けないという新しいコンセプトで、乗客は8か所のダイニングから自由に選べると言うのはかなり嬉しいポイントです。毎晩、別のコンセプトの料理を楽しめるのはグルメな方でなくても嬉しいですよね!

  • アトランティード(シーフード&グリル)
  • カイセキ(ジャパニーズ)
  • シルバー・ノート(インターナショナル)
  • インドシナ(アジアン・フュージョン)
  • ラ・ダム(フレンチ)
  • ラ・テラッツァ(イタリアン)
  • ホット・ロックス(ステーキ・グリル)
  • スパッカ・ナポリ(ピザ)

 

シルバーミューズで極上の船上ライフを

写真 公式サイトから

クルーズ船ではすっかりお馴染みの船上プールと二つのジャグジーが用意されており、天気の良い日はこれ以上ない極楽な気分を味わうことが出来ます。

その他にも、非日常を味わえる豪華な施設が充実しており、まさに豪華客船の中でもワンランク上のクルーズ旅行が楽しめるはずです。

シルバーミューズの施設

  • プールデッキ
  • パノラマラウンジ
  • ショーラウンジ
  • ドルチェヴィータバー
  • オブザベーションライブラリー
  • シガーバー
  • フィットネスセンター
  • オペラ・シアター
  • カジノ
  • スパ

 

シルバーミューズが2019年に日本発着クルーズを開始

乗客数600人ほどのみが体験できる極上のクルーズ旅行が楽しめるシルバーミューズですが、ついに来年の4月に日本国内発着のプランが発表されました。

シルバー・ミューズ号で行く アジアクルーズ 13泊14日 -東京発東京着-

出発日 2019年4月16日

出発地 東京(晴海ふ頭)港

泊 数 13泊14日

料 金 8,250ドル~

 

シルバー・ミューズ号で行く アジアクルーズ 13泊14日 -東京発東京着-

出発日 2019年4月29日

出発地 東京(晴海ふ頭)港

泊 数 13泊14日

料 金 8,250ドル~

 

一番下のクラシックベランダスイートで、13泊14日間のクルーズだと8,250ドルとなっており、現在の1ドル111円換算で計算すると、約915,000円になります。1日あたり65,000円になるので、金額的にはやはり高めの設定になっていますね。

 

初めて利用するなら格安クルーズを!

やはり豪華客船の中でも、シルバーミューズはワンランク上のクルーズだと言うのが分かりますよね…初めて利用する方にとっては、やっぱりクルーズ旅行ってお金持ちの娯楽だと感じてしまうかもしれませんが、実はそうではありません!

日本発着で利用できる豪華客船の中でも、ダイヤモンドプリンセスやコスタネオロマンチカなどは一泊あたり1万円台という格安クルーズが実現できており、初めてのクルーズ旅行を楽しみたい方でも安心して豪華客船を味わう事が出来るので非常にオススメです!

日本国内クルーズ旅行情報/ 最新のオススメの豪華客船クルーズ \

 

✦ コメントを書く