Amazonギフト券が超お得なキャンペーン中

にっぽん丸がグアムで事故、概要と今後のクルーズツアーについて

にっぽん丸

日本を代表する豪華客船のひとつ、にっぽん丸が2018年12月末に行われた「ニューイヤー グアム・サイパンクルーズ」中に、グアム沖で桟橋と接触事故を起こしクルーズツアーを停止するなど大きなニュースとなりました。

幸いなことに乗客・乗員に怪我人は出ておらず大きな事故とはなりませんでしたが、事故後の調査により50代の船長からアルコールが検出された事などもプラスされ注目されています。

今回は、にっぽん丸が起こしたグアムでの事故の詳細と豪華客船クルーズで事故が起こった際の対応についてまとめてみました。


にっぽん丸が起こした事故の概要

公式サイトより

乗客372名・乗員252名を乗せ、2018年12月26日から2019年1月3日までのツアー「ニューイヤー グアム・サイパンクルーズ」中だった「にっぽん丸」は、30日の21時過ぎ、寄港先となるグアム港からサイパンに向け出港する際に米国海軍施設である桟橋と接触事故を起こしました。

この事故により、船尾付近に大きな穴が二つ開いてあり、ひとつは幅4〜5メートル、高さ2メートルほどの大きさだったようです。

乗客乗員合わせて624人に怪我人もなく、にっぽん丸船体からの漏油も無いとの事で、大きな事故とはなりませんでしたが、注目をされる事となったひとつの原因として、船長の飲酒問題が挙げられます。

にっぽん丸船長からアルコールが検出

50代の船長は、アルコールが検出されたことに対し、事故を起こした直後に「気持ちを落ち着かせるために飲酒した」と答えているようですが、現在は調査を進めているとのこと。

商船三井客船の社内規則では、当直開始4時間前から飲酒を禁止しているようで、違反していることが発覚すればすぐさま当直から外すなどの処置を取っているようで、現在は50代船長の職務を停止していると発表されています。

事故に遭った乗客のその後は?

2019年のカウントダウンなど、年末年始を豪華客船で優雅に過ごそうとクルーズを楽しまれていた乗客の方々は残念過ぎる結末ですが、グアム沖での接触事故により、乗客372名はグアムでそのまま下船し、飛行機で日本に帰国をしたとの事…悲惨すぎますねこれ。

もちろん、ツアー代金全額返金や飛行機代を含む保証などはしっかり受けていると思いますが、それでも年末年始のお祭りムードが台無しです!

 

2019年1月以降のツアーを中止を発表

桟橋との接触事故を受け、商船三井客船は国内で予定されていた以下のツアーを中止すると発表しました。

初春の宝船 にっぽん丸クルーズ

1月4日から7日にツアーを予定していましたが、事故直後という事で、残念ながら中止となりました。

 

新春初旅 にっぽん丸クルーズ

1月8日から11日に予定したこのショートクルーズツアーも中止となりました。

 

にっぽん丸 新春のオペラクルーズ

そして3本目となる1月12日から14日までのショートクルーズも中止となりました。

どれも新年を祝うクルーズツアーでしたので、乗船を楽しみにされていた方はかなり多かったのでは?と思いますので、とても残念ですよね…

当然ツアー客には、全額返金の手続きを実施しているとのことです。

3月のクルーズツアー再開を目指す

船尾に穴が開いている状態の「にっぽん丸」ですので、修理に相当時間がかかる見込みです。

次のクルーズは2019年3月7日から10日に「にっぽん丸で航く 熊野古道プレミアム」を予定しており、3月のクルーズまでには修理をしたいとの事です。間に合えば良いけど…

 

ツイッターでの反応は?

 

にっぽん丸事故のまとめ

乗船をしている豪華客船が事故に遭うなど、考えたくも無いですが、今回は大きな惨事に至らずとにかく良かったです。

とは言え、年末年始を優雅に過ごしたかった乗客の皆さんはとても残念だったと思います。

事故の発表を受け、にっぽん丸がいまどこにいるのかを知りたい方が多くいたようで、当サイトの以下の記事がよく読まれていたのも、今回の事故の大きさが分かります…

にっぽん丸の現在地はここ!地図上で豪華客船の位置を確認しよう
今でこそ年に一度は、豪華客船クルーズを楽しむようになった僕ですが、最初に豪華客船に乗ったのは今から10年以上前の初代飛鳥...

 

しかし、豪華客船が好きな僕としては、このニュースを受けて「やっぱりクルーズって怖いな」とは思って欲しく無いです!

恐らく、今回乗船された方の中には、また乗りたいと思われる方が多いと思います。それくらい豪華客船は魅力たっぷりなので、格安で乗れるクルーズを体験してみてください。

【格安クルーズ】日本国内発着一泊一万円台のおすすめ豪華客船2019
2017年はスーパースターヴァーゴというバハマ船籍の大型豪華客船が日本発着クルーズを開始した事で、メディアでも大きく取り...

✦ コメントを書く

  1. にっぽん丸 グアム 災難クルーズ より:

    場違いですが…ここに書き込みます。
    .
    magmegmogさんとは、にっぽん丸の船内ですれ違った可能性ありかな?
    私は、1月の1日と2日は、真夜中というか早朝にバスを見送っていた船客です。
    私は3日の飛行機でしたので、1日と2日は船内軟禁生活ですが飲食を満喫していました。
    さらに、飛鳥Ⅱのグアム入港に手を振って迎え、飛鳥Ⅱの出航も手を振って送りました。
    .
    クルーズを迷ってる人へ
    にっぽん丸なら飛んでクルーズ北海道+サハリンや、飛んでクルーズ沖縄+基隆はお勧め!
    飛鳥Ⅱは、船内が」リゾートホテルライクで、北欧人のクルーが多く、外国船の気分満喫。
    にっぽん丸は、和風旅館の感じ+ちょっとアジアっぽくて、飛鳥Ⅱより服装も気軽ですね。
    ※ビーナスクルーズに関しては、コメントを控えます。乗船回数の関係で公平には語れず…
    .
    にっぽん丸の事故…
    乗船していなかった人の勝手な推測や、乗客のインタビューが切り取られて
    テレビに流されたり、全くマスコミって適当にエンターテイメントですよね~
    じゃ!