美女の配信が無料で見れる「イチナナ」の秘密

神戸の台所、湊川の古き良き商店街の雰囲気は25年経った今も変わっていなかった

行ってみた

子供の頃によく訪れていた商店街に25年ぶりに足を運んでみました!

今はどちらかと言うと都会の方に住んでいますが、子供の頃と言えば便利とは言えない土地に住んでいて、それが普通と思っていました。大した娯楽施設もなく、遊びに行くとしても近くの公園や友達の家に行く程度です。

そんな状況だったので週末になると母親に連れられて買い物がてらに少し遠出するのが楽しかったのです。遠出と言っても、遊園地やプチ旅行などに頻繁に行くわけでもなく、バスに乗って何か色々なものがゴチャゴチャとしている商店街やスーパーに行くだけでも楽しかったのを覚えています。

特に印象に残っているのが、「神戸の台所」と呼ばれている『湊川』

子供の頃はとにかく商店街には人が多く行き交い、商店街の中にあるパークタウンと言うショッピングセンターでゲームが見れるという印象が強く、大人になった今、そんな湊川商店街の今を体感してみたくなったので、実に25年ぶりに足を運んでみる事にしました。

神戸の台所・湊川

ひゃぁ~懐かしい~!

子供の頃に何度もみた光景でしたが、改めて足を運んでみると懐かしさが一気に込み上げてきました。パークタウンも健在のようで、良かった(笑)あまり事前に調べることをせずに行ったので、最悪の場合無くなっている可能性もあると思ってましたが、大丈夫でした!

こ…これは…

商店街の中に足を踏み入れると、土曜日の昼過ぎでしたがこの人通り…シャッターが閉まっている店舗もあり、若干寂しい雰囲気が漂っていました。

き…気にせず進んでいきましょう…

あっ、あった!ドムドムハンバーガー!

今や店舗数が激減しており、中々店舗をお目にかかる事が出来なくなった日本初のハンバーガーショップであるドムドムハンバーガーも健在!ここのテリヤキバーガーはガチで美味んですよ!

うっ…

ドムドムが入っている『みなとがわプラザ』に入ってみましたが、25年前の活気はありませんでした…空き店舗が目立っていたりと、こちらも少し寂しい雰囲気が…

二階に上がり、パークタウンに移動する際に撮った商店街の様子。やっぱり人通りは疎らです…が、今年は神戸開港150年という事が気付けました。ありがとう湊川商店街(笑)

次はパークタウンの中に入ってみます。

昔もパークタウンは服屋さんが多い印象でしたが、25年経ったいまもその雰囲気は変わっていませんでした。

ちょっと写真がブレちゃってますが、パークタウン2階です。

通路、狭っ!

あれ、こんなに狭かったかなぁ(笑)

服やらシャツやらタオルやらが所狭しと並んでいて、凄く独特な雰囲気…いや、これがパークタウンなんだと思い出しました。確か昔もこんな感じでゴチャゴチャとしていた気がします(笑)…が、通路はもうちょっと余裕があったような。

お次はパークタウンを出て、もっと足を進めてみましょう。

この坂っ!懐かしすぎるっ!

これ写真で見るとそうでもないように見えますが、実際は結構急な坂道となっており、年配の方にはつらいものがあるように感じます。良い雰囲気出てますねぇ~

坂を上るとこちらも商店街が続きます。ここら辺りから八百屋さんとか魚屋さんが多くなってきます。同時に歴史を感じさせる独特の雰囲気が増していきます。クネクネと道が入り組んでいるのも当時のまま。

これ!ミックスジュースがまだあった!

店舗の場所が変わっている気がするのでもしかすると別のお店かもしれませんが、100円で飲めるミックスジュースはメチャクチャ懐かしいし飲み心地も最高でした!かき氷も120円で食べれるので、軽く価格破壊してました。

東山商店街は、一気に人通りが増えて活気が出てきました。この辺りは昔と変わりませんね。果物や魚の匂いなど、正に昔ながらの商店街という雰囲気が楽しめます。

うおおおおおおおお!

ここもよく立ち寄っていた串カツ屋さん。この写真ではお客さんは映ってませんが、5分も経たないうちに持ち帰りのお客さんと、立ち食いのお客さんでいっぱいになりました。マジが美味しいんですココ。

ひと串90円、めちゃくちゃ美味しい…おじいちゃんが一生懸命丁寧に揚げてくれていました。

最後に、東山商店街入口の方から写真を撮影。しっかりと『神戸の台所』と書かれていますね。新鮮な魚介類や、旬な果物などその名に相応しい商店街でした。

25年ぶりに足を運んでみて

25年前、母親に連れられて当たり前のように訪れていた湊川の地。母親と一緒に出歩くのがどこか恥ずかしいと思うようになってから、随分と足が遠のいていた湊川。こうして大人になり、今度は自分の子供を連れて25年ぶりに訪れたみた湊川…

まだ活気が溢れていた商店街の25年前とは、正直に言えば寂しい雰囲気が漂っているのも確かですが、それでも子供の頃に歩いた商店街の姿が今もなお確かにありました。来てよかった…

今でこそ、便利で少し歩けばコンビニが24時間空いていたり、好きな時にいつでもモノを手に入れる環境にいますが、下町の雰囲気を感じさせてくれる商店街はずっと無くしてはいけないものだなぁと思います。

昔を振り返り、自分が歩んできた人生を子供と一緒に振り返るのも、悪くありませんでした。今度は、どこに行こうかなぁ…

✦ コメントを書く