美女の配信が無料で見れる「イチナナ」の秘密

豪華客船クルーズぱしふぃっくびいなす乗船記ブログ!口コミ&評判と施設徹底紹介

豪華客船・クルーズ

どうも、インターネットの皆様初めまして。ユウと申します!

突然ですが、旅行ってほとんどの人が経験したことあると思うんですが、僕もしょっちゅう旅行に行ってます。

国内・海外問わず、日ごろの疲れやストレスを発散するのにも最適な、旅行ですが僕が定期的に行っている旅行先の中に、日常から完全に解放され至れり尽くせりの場所があるんですが、どこだと思いますか?

えーっと…あっ!実家かな!?

うん、全然違います(笑)

その場所は『海』なんですが、海とは言っても沖縄とかハワイでサーフィンとか海水浴をするのではありません。

豪華客船なんです!

これまで、日本から利用できるクルーズで僕が乗ったことのある客船は

  • にっぽん丸
  • 飛鳥
  • 飛鳥II
  • ぱしふぃっくびいなす
  • ダイヤモンドプリンセス

になるんですが、どの客船でも日常を忘れるくらい解放的で至れり尽くせりの体験が出来てしまいます。

こういったクルーズを利用するお客さんの特徴として圧倒的に多いのが、リピーターなんですが、一度経験してしまうと、「また乗りたい!」と思える魅力が豪華客船でのクルーズの醍醐味と言えます。

でも、船って揺れて酔うんじゃ無いの?

実は揺れはそんなに気にならないんですよ!

「船」と聞いて船酔いを心配されるのも分かります…実際、僕も最初は気になって船酔いを心配していたのですが、乗る船は大型の客船なので、酔うほどの揺れを感じることはあまりありません。もちろん、海の上なので揺れが一切無いなんて事はありませんが、船に乗っていることを忘れてしまうくらい快適ですし、疲れたらどこでも休めるというのも一つの特徴ですね。

でも豪華客船なんで、お高いんでしょう?

やっぱり、そう思いますよね?

と、やっぱりお値段を気にされると思いますが、実はそうでもないんです。

基本的に代金の中には以下が全て含まれます。

  • 宿泊代金
  • 朝昼晩&夜食の飲食代金
  • オープンスペースなどの飲食代金

えっちょっと待って!飲食代金も含まれるの!?

はい、有料のお店もありますが、基本は掛かりません。また、フリースペースなどでは、サンドイッチやハンバーガー、アイスクリームやコーヒーなどお金が掛からないので、確実に太りますよ!

つまり、乗船中の食う寝る遊ぶ全てが代金の中には含まれているため、そう考えるとかなりお得感はあります。

これは、一度でも豪華客船に乗ったことのある方なら納得されると思います。だからこそ、リピーターが多いんですよね。

いつも乗る前より体重が増えるんだけど(笑)

ジムなどの運動施設や、デッキをジョギングしたりと適度な運動をしておくと良いですね

どうしても楽できるので、運動を意識してしないと太ってしまうのもクルーズの特徴かもしれません(笑)ただ、機械が本格的に揃っているジムを利用したり、各階のデッキを海を見ながらウォーキングしたりするのも、普段体験する事は出来ませんし、とても気持ちが良いので船に乗られた際にはそう言った運動も一つの遊びとして楽しんでみるのも良いと思います。

そう言えば泊まる部屋は?

いろんなクラスに分かれていて、当然そのクラスによって値段が違います

宿泊代金はかなりピンキリです。一番下のクラスとなると、本当にベッドと物置、デスクとユニットバス(お風呂ではなくシャワー)程度ですが、スイートルームクラスともなるとかなりゆったりとしたスペースで豪華ホテルのような部屋になります。

これは考え方なのですが、基本的には一日中船の至る所で過ごすため、あくまでも部屋は寝るために戻るだけなので、どんなクラスでも構わないと思います。お風呂も大浴場がある船がほとんどなので部屋のお風呂が狭くても何も困りません。

部屋にはほとんどいないから、一番安い部屋で良いや。

と、このように、リピーターの方は予約を取る際には下のランクの部屋から取っていく傾向にあるようです。休憩を取る場合でも、部屋まで戻らなくても様々な場所でいつでも休憩やお茶をすることが出来るので、部屋のランクに拘る方は少ないようです。

このサイトでは、僕が乗ったことのある客船を出来るだけ詳しく紹介しながら、クルーズの良さを知ってもらえればと思います。

2017年5月に乗船した「ぱしふぃっくびいなす」以前は、写真を撮っていないため、今後乗船した場合は、出来るだけ詳細にレポートしたいと思います。

『ぱしふぃっくびいなす』の乗船体験記

今回ご紹介するのは日本籍のクルーズ船『ぱしふぃっくびいなす』です!!

では簡単なお船のスペックがこちら

就航年月1998年4月
総トン数26,594トン
全長183.4m
全幅25.0m
甲板数12層
旅客数620名
乗組員220名
所有者日本クルーズ客船
母港大阪港
船籍日本
豪華客船クルーズ!ぱしふぃっくびいなす乗船から下船の流れ
日頃のストレスから解放され、豪華客船でクルーズを楽しんでみたい!! ...
ぱしふぃっくびいなす5階ではフロントや宅配便手続きが可能
さてそれでは「ぱしふぃっくびいなす」の各フロアの紹介を実際にしてみよう ...
ぱしふぃっくびいなす6階では映画館や図書室でくつろぎタイムを味わえる
さてお次は6階に足を運んでみましょう! この6階からグ...
ぱしふぃっくびいなす7階は食事やお土産が楽しめる魅力いっぱいのフロア!
さて、いよいよ多くの人が行き交う7階の紹介となりました! ...
ぱしふぃっくびいなす8階はビンゴ大会が楽しめるメインホールやデッキから大海原を体感!
さあ徐々に階も上の方に昇ってまいりました! ここはクル...
ぱしふぃっくびいなす9階はカラオケルームに茶室、デラックスルームや操舵室までバラエティ豊か!
この9階にはちょこちょこした娯楽施設があるので、変わった時間を過ごしたいと思われる方にオスス...
ぱしふぃっくびいなす10階は超豪華ロイヤルスイートルームで優雅な船上ライフが満喫できる!
さて残すところ少なくなりました、ぱしふぃっくびいなすの施設紹介! ...
ぱしふぃっくびいなす11階&12階は展望浴室・プール・ジム・カジノなど娯楽の宝庫!
さていよいよ、ぱしふぃっくびいなすの施設紹介も最後となりました。 ...

ぱしふぃっくびいなすの2017年7月~12月までのクルーズスケジュールが魅力的♪ワンナイトクルーズもあり!
色々と「ぱしふぃっくびいなす」の魅力を伝えて貰って興味は出たんだけど、今年2017年のスケジ...
豪華客船クルーズで使えるクレジットカードまとめ!【オススメは楽天カード】
クルーズ旅行を効率よく楽しむならクレジットカードは必需品!! これまでぱしふぃっく...

豪華客船クルーズは一定の間、陸地から完全に離れるので実際に船に持って行って良かった持ち物リストを公開してますので参考にご覧ください!

クルーズ旅行の持ち物リスト!豪華客船の旅を快適に楽しむ為の便利アイテムがこちら
初めての豪華客船クルーズ旅行をお考えの方は、クルーズ旅行に何が必要なのか疑問に思われる場合があると思います。 ...

休憩するのにオススメのスポットTOP3

ぱしふぃっくびいなすの船内はそれなりに広く、興奮して歩き回っていると結構疲れてしまいます。クルーズは基本的に、ゆったりと優雅な気分で楽しみたいので適度な休憩をするのが良いでしょう。

休憩スポットは多く設けられていますが、その中でもオススメな施設をご紹介します。

第3位:レセプションルーム

6階にあるレセプションルームは、和を意識した雰囲気で静かなゆったりとした空間となっています。6階自体、それほど人の移動がないため優雅な気分のままオセロや将棋などで遊んでみるのも良いと思います。

カフェなどは出来ませんが、ちょっとした休憩に立ち寄る分には、非常に落ち着くスペースなので静かな場所で落ち着きたい場合などは利用してみてください。

ぱしふぃっくびいなす6階では映画館や図書室でくつろぎタイムを味わえる
さてお次は6階に足を運んでみましょう! この6階からグ...

第2位:プロムナード

7階にあるプロムナードは人気で、いつも満席に近い状態ですが行き交う人々を感じつつゆったりとカフェをしながら優雅なクルーズを楽しめる場所となっています。

時間になればサンドイッチなどの軽食を楽しむ事が出来ますし、テーブルに座ればオーダーを取りに来てくれたりと至れり尽くせりなどで、ついつい居座ってしましがちになります。

ぱしふぃっくびいなす7階は食事やお土産が楽しめる魅力いっぱいのフロア!
さて、いよいよ多くの人が行き交う7階の紹介となりました! ...

第1位:ピアノサロン

こちらも7階中央に位置するピアノサロン。ここでもカフェを楽しみながらゴージャスな雰囲気の中でピアノの演奏を間近に聴く事が出来ます。普段、滅多にピアノを聴く機会もないという方も多いと思いますが、まさにクルーズを楽しむうえでは、このピアノサロンは外せないでしょう。

大きな窓があるので、コーヒー片手に海を眺めながらピアノの演奏を聴く…非日常を楽しめるオススメのリラックススポットです!

ぱしふぃっくびいなす7階は食事やお土産が楽しめる魅力いっぱいのフロア!
さて、いよいよ多くの人が行き交う7階の紹介となりました! ...

ぱしふぃっくびいなすクルーズ料金

施設の良さや快適さは分かったんだけど、気になるのはやっぱり料金なんですよね~

これだけ日常を忘れた極上体験ができるクルーズなので、さぞかし料金も高いのでは…と思われる方も多いと思いますが、全然そんな事はなくて例えばクルーズを専門に扱っている『BEST1クルーズ』で、比較的利用しやすい3日間のクルーズ料金はこんな感じです。

※プランや日程などにより異なります。

一番ランクの低い客室の場合

ステートJ:一人82,000円

一日あたり:27,000円

一番ランクの高い客室の場合

ロイヤルスイート:一人360,000円

一日あたり:120,000円

ロイヤルスイートまでは手が届かない人も多いと思いますが、「寝る為に戻る部屋」という事を考えると一番下のランクの部屋で正直十分です。

その為、3日間のクルーズ代金や食事代金、部屋代などすべて含めて1日あたり27000円ほどで利用できるなら非常にお手頃と思います。

ちなみにロイヤルスイートのお部屋はこんな感じ(笑)

ぱしふぃっくびいなす10階は超豪華ロイヤルスイートルームで優雅な船上ライフが満喫できる!
さて残すところ少なくなりました、ぱしふぃっくびいなすの施設紹介! ...

ちなみに、こちらも人気の一泊二日のワンナイトクルーズだと、35,000円~153,000円と言う価格帯が多いようです。

ぱしふぃっくびいなすは、このように短期でのクルーズが比較的多くスケジュールとして組まれているので、働いている方でも十分クルーズが楽しめるので、初めての豪華客船として利用するのも良いかもしれませんね!

ちなみに、ぱしふぃっくびいなすの現在地を知る事が出来るのをご存じでしょうか?以下の記事で紹介していますので、是非興味のある方はご確認ください!

関連記事:豪華客船ぱしふぃっくびいなすの現在地など今の詳細状況を知る事ができるサイトが面白い!

快適にクルーズを楽しむならクレジットカードが便利

船内での支払いは部屋の鍵にもなるカードで行います。

船上での食事は基本的にすべてクルーズ代金に含まれるのですが、アルコール類やお土産を購入する場合は、部屋の鍵でもあるクルーズカードで済ませます。

クレジットカードを持っている場合は、初日にカード情報を登録しておく事でクルーズ最終日ギリギリまで船内で優雅に楽しむ事が出来るのですが、クレジットカードを持っていない場合は、最終日に受付にて清算を行う必要があります。

これが結構な時間が掛かる上に、何もできない時間が過ぎていくのが非常に勿体ない…

もしまだクレジットカードを持っていない方は、最終日に不毛な待ち時間に消耗する事がないように、「年会費永年無料」楽天カードあたりでチャチャっとカードを手に入れておきましょう!

関連:豪華客船クルーズで使えるクレジットカードまとめ!

ぱしふぃっくびいなすの口コミや評判は?

個人的には日本籍の豪華客船の中では、ぱしふぃっくびいなすは誰もが満足の出来るクルーズが楽しめると思ってます。

またクルーズを専門に扱っている『BEST1クルーズ』では、実際にぱしふぃっくびいなすに乗船された方の口コミや評価を見る事が出来るのですが、以下のように非常に高い評価を受けています。

食事も美味しく、接客に関する不満を抱いた事が本当にないくらい素晴らしいので、この評価には頷けます。もちろん、感じ方は人それぞれなので100人中100人が満足出来るとは限りませんが、一度は日本籍の客船ならではのおもてなしを堪能してみてはいかがでしょうか?

こちらの豪華客船もオススメ!

豪華客船スーパースターヴァーゴの特徴と魅力!ついに日本発着で乗船可能に
豪華客船と聞くと「私には縁がないわ…」と思われがちですが、実は気軽に体験できる時代になりました!...
豪華客船ダイヤモンドプリンセスの口コミ乗船記ブログ&最大50%OFFで格安クルーズが実現【2018年最新】
豪華客船の乗船記 第2弾として、ダイヤモンドプリンセスのご紹介! ...
ディズニー好きには堪らない豪華客船ディズニークルーズ(ドリーム号・ファンタジー号・マジック号・ワンダー号)が凄過ぎる!
日常を忘れることのできる豪華客船の旅ですが、あの「夢の国」の豪華客船が凄過ぎました! ...
コスタネオロマンチカの口コミ乗船記ブログ!おしゃれな豪華客船で一泊一万円台の格安クルーズ
外国船籍の豪華客船はスケールもオシャレさも格別! テレビで豪華客船の特集が組まれる...

豪華客船で働いてみたいと思われる方は、以下の記事もチェック!

豪華客船で働ける仕事&求人まとめ!就職、転職する方法や気になる給料は?
日本発着の豪華客船が増えた事で、クルーズに対して身近に感じることが以前より増えたような気がします...

✦ コメントを書く

  1. アロマ より:

    初めまして♪
    クルーズの旅に興味があってたどり着きました!

    日本で利用できるクルーズ船は、いろいろとあると思いますが
    ぱしふぃっくびいなすも、レビューを見てると良さそうに感じました。
    とても参考になりましたので、他の船のレビューも楽しみにしてます(^^)

    更新頑張ってくださいね~

    • ユウ Yu→ より:

      有難うございます!
      初コメ嬉しいです(笑)

      ダイヤモンドプリンセスなどのレビューもして行きますので、是非またお越しください!