Amazonギフト券が超お得なキャンペーン中

空前の豪華客船クルーズブーム到来!2017年は外航客数18万人を突破か

豪華客船・クルーズ

豪華客船は金持ちの娯楽だ!なんて時代はもう終わりましたねー

日本のクルーズビジネスを牽引するクルーズ専門旅行会社の『ベストワンクルーズ』を運営するベストワンドットコムの澤田秀太社長によると、日本から外航クルーズを利用する旅行客の数は2016年に15万人、そして今年は18万人に達するほど急速に豪華客船クルーズが日本で浸透し始めてきました。

豪華客船クルーズが急速に伸びてきた理由

これだけ急速に豪華客船の利用者数が伸びるには理由があります。その好調な理由は3点あると澤田社長。

以下、ライブドアニュースから引用

豪華客船クルーズがブーム…1泊1万円で食事も多彩なイベントも無料、毎日寄港地でツアー

ひとつは、価格が下がってきていること。船体が10万トンを超えるなど大型化して多客航海をするようになって、コストの効率化が進んできました。その結果、1泊当たりの価格が1万円前後となってきました。

これは確かに理由の大きな一つですね!

僕が乗船をしたこのあるダイヤモンドプリンセスでも1泊の料金が1万円台と非常に安価となっています。朝昼晩の三食が付いていて更にいつでもカフェが出来て更に夜食まで用意されている。楽しいイベントも盛り沢山で、疲れたら自由に部屋に戻って休憩が出来る…それで一泊の料金が1万円台って破格過ぎるんですよね。

2つ目は、私たち旅行会社がマーケティングに力を入れてきていること。内外の船会社も積極的に協力してくれたり、独自での情報発信を強めています。

これも幅広い客層を取り込むには凄く効果的ですね。豪華客船はシニア層の娯楽だなんて考えは古いんですよ

次の三点目にも繋がりますが、ベストワンクルーズのような豪華客船に関するマーケティングにより、これまで届かなかった層に確実に情報が行き届きつつあるという事ですね。

3つ目は、クルーズを楽しめるお客様の層が厚くなった、ということでしょう。

シニア層のお客さんも当然多いんですが、何度か豪華客船クルーズをしてみて分かった事は、ここ数年で確実に年齢層の幅が広がった事!

これは一泊あたりの代金が安くなった事も影響していると思いますが、若いカップルや小さなお子様連れのご家族なども非常に多くなっています。昔からある豪華客船のイメージは、確実にこの数年で変わりつつあります。

ダイヤモンドプリンセススーパースターヴァーゴなどの外国船の場合は、一泊あたりの料金は非常に安価で1万円台で利用する事が出来ます。日本船である飛鳥Ⅱやぱしふぃっくびいなすなどでも一泊2万円台で乗船することも可能なので、比較的利用しやすいこの時期に日本国内で乗船可能な極上の豪華客船デビューをしてみてはいかがでしょうか?

▼豪華客船の乗船記はこちら


https://yuulog.com/diamond-princess/

https://yuulog.com/cos_neoromantica/
▼あの映画の舞台になった豪華客船も日本発着で利用可能!
https://yuulog.com/virgo/

クルーズ旅行ならここ!

気軽に豪華客船クルーズが楽しめる日本国内発着のクルーズプランが勢揃い、やっぱり大手で安心「JTBクルーズ」がオススメ!

各客船ともに掲載プラン数の充実度は高く、知名度抜群のJTBなので初めてのクルーズ旅行でも安心できると思います。

豪華客船クルーズをご検討中の方は、是非チェックしてみて下さい!

豪華客船・クルーズ
ユウをフォローする
ユウログ

✦ コメントを書く