美女の配信が無料で見れる「イチナナ」の秘密

【仮想通貨】日本のビットコイン取引市場が世界の50%以上をシェアし、世界最大に!

仮想通貨

仮想通貨界隈が大荒れでしたが、ついに日本市場が世界最大に!

中国の仮想通貨規制に伴い、仮想通貨界隈が大幅下落となっておりビットコインでは一時期30万円を台まで落ちましたが、直近ではまた40万円台まで戻してきました。

こうしたなか、中国の三大取引所の閉鎖発表などの取引規制により、日本のビットコイン取引市場が世界の50%以上をシェアし、世界最大となりました。

もともと日本の取引量が多いと聞いてましたが、もう世界一ですか!

仮想通貨は、悪材料が出るとすぐに相場が反応してしまいますが、ちょっとすればすぐに戻るのも仮想通貨の特徴。特に長期で見てる人には、ここ数日の大幅下落はいわばボーナスタイムのようなものだったのではないでしょうか(笑)

元々これほどまでに短期間で何倍もの相場になった仮想通貨、短期で判断するにはやはり無理があるというか、短期で下がった!上がった!と判断するのは早いと思います。

仮想通貨は短期で判断しないこと

当然、何百万円・何千万円も投資してきた方には心臓に悪い相場になってますが、これまでも書いてきたように、特にこれから仮想通貨に参入される方は、無くなっても痛く無いくらいの余剰資金で挑むべきです。

僕は、普段からあまり散財しないので毎月財布で眠るだけで増えていく福沢さんをビットコインとXEMに充ててます。

関連:仮想通貨ネム(NEM/XEM)の将来性を見越して眠っている1万円で購入してみた

いよいよ来月はICOプラットフォームのCOMSAによるトークンセールが控えてます。

ビットコインだけではなく、XEMなどのアルトコインも今回の騒動で大きな影響を受けましたが、こちらも値を戻してます。

XEMはCOMSAでも使えるので、今回のボーナスタイムで購入した方も多かったはず!

色々と話題の尽きない仮想通貨界隈ですが、今年も残すところ3ヶ月余りとなり更に動きが面白いことになりそうなので要チェックです!

まだCOMSAのトークンセールに登録していない方は、サクっとCOMSAに事前登録しておきましょう!

✦ コメントを書く