Amazonギフト券が超お得なキャンペーン中

Amazonプライム年会費が4900円に!アマプラが日本での初の値上げ、その理由とは

Amazon/買い物

快適なネットショッピング環境を提供してくれているAmazonがより快適になるプライム会員制度。

これまで、年会費3,900円(月会費400円)という安さでAmazonでの買い物以外にもプライムビデオといった付加価値が利用できていましたが、今後は年会費4,900円(月会費500円)も突然の値上げが行われることが発表されました。

今回は、Amazonの値上げについて掘り下げてみたいと思います。


Amazonプライムの値上げはなぜ?

2019年4月12日(金)に、突然Amazonからプライム会員の料金値上げについて告知があり、驚いたかたも多いのではないでしょうか?

Amazonプライム会員と言えば、年会費で払っている場合、ひと月換算でわずか325円といつ破格の料金で配送特典やプライムビデオといった神サービスを利用できたことで多くのかたが利用されていると思います。

特典内容を考えれば、これまでの年会費3,900円が安過ぎたということになりますが、今後は1,000円アップの4,900円が年会費となります。

今回の値上げは、Amazonプライムを開始した当時と比べても比較にならないほどのサービスや商品数が増加しており、今後も同様に快適なサービスを提供するため…とあります。

これまで値上げはあったのか?

Amazonプライムは、2007年に初登場した当時は配送特典のみを提供する形でサービスを開始しましたが、それ以降さまざまな特典を追加しても料金はずっと年会費3,900円のままでした。

2015年にはPrime VideoやPrime Music、2017年には電子書籍が読み放題のPrime Readingなど、プライム会員だけが利用できる代表的なサービスが次々に登場してきましたが、年会費は据え置きというのもAmazonの強みだったかと思います。

…とは言え、やはり普通に考えても安過ぎますよね笑

料金の値上げはいつから?

既存のプライム会員の場合は2019年5月17日以降の請求から改定後の年会費4,900円となります。

現在は月会費で支払っているかたが、料金プランを変更される場合(月払い→年払い…など)は、4月12日以降が改定後の料金で請求されることになります。

 

Amazonプライム以外に値上げされるサービス

今回、Amazonプライムの料金値上げが大きく取り上げられていますが、値上げするのは既存のプライム会員だけではありません。

学生向けとして提供されてきた「Prime Student」の年会費も1,900円から2,450円(月会費は200円から250円)にアップします。

また、法人向けとして提供されてきた「Business プライム」のEssentialsプランも、年会費4,900円に変更されます。

どちらも、学生向け・法人向けのプライム特典だったため既存のプライム会員と同じタイミングでの値上げということになります。

 

今後のAmazonプライムの値上げの可能性は?

さて、日本では初めて料金改定が行われたプライム会員の値上げですが、今後の値上げの可能性があるのか…という点も気になりますよね。

その可能性は非常に高い…と言えますが、その場合は今後登場するプライム特典サービス充実が鍵になるかと。

ポイントサービスが充実している楽天市場やその他のショッピングサイトも非常に元気がありますし、単に値上げするだけならAmazon離れが加速する懸念があるため、簡単には値上げはしてこないものと思いますが、可能性としては十分にあり得るものでしょう。

【楽天SPU攻略】楽天市場で最大15倍のポイント還元を受ける方法まとめ
ネットショッピングをする際の代表的なものってAmazonであったり楽天というかたも多いと思いますが、楽天市場にはSPU(...

じつは米国ではさらに高額

…というのも、じつは米国のプライム会員の年会費は119ドル(日本円で約13,000円)と改定前の料金と比較すると3倍もの年会費なんです。

改定後の4,900円と比較してもまだまだ米国での年会費は高額となっています。

もちろん、配送にかかる環境なども全く異なるため単純な比較にはなりませんが、他国の年会費の高さを考えると、日本でのプライム会員年会費が今後さらに上がる可能性も高いですよね。

 

Amazonプライムの値上げまとめ

改定前のプライム会員年会費と比べると、1,000円の値上げとなりますが、それでもひと月換算するとたった410円ほど。

その料金で配送特典が受けられたり、プライムビデオが見れたりと十分に元は取れるので、今回の値上げは問題ないレベルだと思います。

ただ、個人的な話しで言えば、これまでAmazon一強だったネットショッピングが、楽天SPU攻略をしだしてから、楽天での買い物をよくするようになりました。

楽天での買い物で得たポイントで、楽天ペイでスマホ決済が出来たりとメリットも大きいため今回のAmazonプライム値上げは日本における利用者のこうした変化にも影響されているのかもしれませんね。

楽天での買い物をもっとお得にしたいかたは、是非以下の記事をご覧ください。

【楽天SPU攻略】楽天市場で最大15倍のポイント還元を受ける方法まとめ
ネットショッピングをする際の代表的なものってAmazonであったり楽天というかたも多いと思いますが、楽天市場にはSPU(...

✦ コメントを書く