美女の配信が無料で見れる「イチナナ」の秘密

ALIS(日本初のブロックチェーンSNS)トークンの買い方と参加方法

仮想通貨

また面白い仮想通貨が誕生するかも!?

今年に入り俄然、仮想通貨周りが非常に元気な印象を持ちますが、10月に日本初のISOプラットフォームのCOMSAがトークンセールを開始するなど、日本の仮想通貨も徐々に盛り上がってきた様子。

そして、今回ALISと言う新しいサービスが話題になっています。

ALISって何なの?

ALISの面白い特徴が『良質な情報の発掘』なのですが、たくさんの人が

この情報はとても価値のあるものだ

と言うコンテンツを投稿したり、拡散をして評価したりした人に対して、ALISトークンが配布される点です。また、ALIS自体の評価が上がってくれば、ALISに貢献をした人に還元されていく仕組みがあります。ブロックチェーン技術の信頼性と低コストによって、ALISに貢献した方への報酬が最大化されると言う点も面白いですよね。

この背景として、「情報が低品質なメディアの量産」が挙げられており、PVさえ集めれば記事の質なんて関係ないと言うメディアが増えている事を危惧し、そう言った記事よりもみんなが認めた質の良い記事を投稿したり、そうした記事を見つけて拡散をしたり、いいねをしたりすることでメディア自体の質をどんどん上げて行こうと言う思惑がALISには込められています。

これまでは良い記事を見つけた場合、拡散やいいねをするだけでしたが、ALISの場合はその行為がお金になります。そうすると、もっといい記事を見つけよう、拡散しよう、更には自らも良い記事を投稿しようと言う循環が出来ると言う事なんですね。

で、このALISがICOでトークンセールを開始するのが本日9月1日の11時からとなっています。

ALISのICOに参加するには?

まずは下準備が必要となり、Ethereum(イーサリアム)をcoincheckなどの仮想通貨取引所で購入する必要があります。CoinCheckの場合は、比較的簡単に本人確認などが可能なので、取引所としてはcoincheckをオススメします。

購入分の日本円を入金し、そのお金でEthereumを購入します。無事、購入が済めば総資産の箇所にある「Ether」に反映がされている事を確認してください。

次に、購入したEthereumをMyEtherWalletに送付します。

んごお!え、英語ですかぁ…

と言う方にも安心!Englishと書かれている箇所をクリックすると日本語のページに変更されます。

日本語に変換できたら、次にお財布の作成をします。

9文字以上のパスワードを入力し、「お財布の作成」と言うボタンを押します。ここで設定したパスワードで秘密鍵を暗号化するんですね。

以下の画面が表示されたら、必ずKeystoreファイルをダウンロードし無くさないように保管しましょう。これは非常に重要なカギなので、誰とも共有しないよう注意しましょう。

Keystoreファイルの保存が完了したら、「理解できました。続けます。」のボタンをクリックします。次の画面で秘密鍵が表示されるので、コピーをしてテキストファイルなどに保存しておきましょう。

秘密鍵の保存が完了したら、「アドレスを保存してください。」のボタンをクリックすると、以下の画面に切り替わります。

先ほど保存をしたKeystoreファイルか秘密鍵でお財布をアンロックします。秘密鍵の場合は先ほどコピーしたものを張り付けてアンロックボタンをクリックすれば、以下のような画面が表示されます。

最初の英語表記の時はびびったけど意外と簡単だったわ!

この手順の通りすれば迷うことなく進められます!

上記の流れで済ませれば、自分のウォレットがMyEtherWallet上に作成出来た事になります。作成された自分のアドレスは、今後Ethereumを送るために必要となりますので、どこかにコピーしておくようにしましょう。

取引所からMyEtherWalletにEthereumを送る

次に、coincheckに戻り「コインを送る」からEthereumを選択し、先ほど設定をした自分のアドレスを宛先に設定します。「送金先リストの編集」で指定が可能となっています。

金額を指定し、送金が完了すればMyEtherWalletの残高に反映されているのを確認することが出来ます。これには少し時間が掛かるようなので、反映されていない場合は時間を置いて確認してみましょう。

これで、トークンセールまでの準備は整いました!

あとはトークンセールの開始を待つのみ

仮想通貨まわりが非常に元気で色々な情報が毎日飛び交っています。詐欺っぽい仮想通貨もあったりと中々リスクも高い分野ですが、非常に面白いのでまずは少額から始めてみましょう!

僕は財布の中に眠る諭吉さんを毎月上乗せしてビットコインとXEMを中心に資産を増やしています!

関連:仮想通貨ネム(NEM/XEM)の将来性を見越して眠っている1万円で購入してみた

10月のCOMSAも盛り上がって来ていますので、情報を先取りして先行者メリットを手に入れましょう。

COMSAトークンセールに事前登録する

関連:ICOプラットフォームCOMSAの事前登録開始と仮想通貨デビューしてみた

 

✦ コメントを書く