美女の配信が無料で見れる「イチナナ」の秘密

豪華客船アイーダプリマの建造の様子がヤバイくらい面白い!

豪華客船・クルーズ

優雅過ぎるクルーズが日本発着で一泊一万円台から楽しめる事で、ここ最近でも話題になることが多くなってきた豪華客船ですが、どのようにして豪華過ぎる客船が作られているか気になりませんか?

日本発着格安クルーズの代表格として人気の高いダイヤモンドプリンセスですが、実は日本の長崎の造船所で三菱重工業が建造されていたのですが、11年振りに受注したクルーズ船「アイーダ・プリマ」と言う超大型豪華客船の建造の様子を着工から完成までおよそ8分にまとめた動画がめちゃくちゃ凄かったのでご紹介します!

巨大豪華客船アイーダ・プリマの概要

就航年月2016年
総トン数124,500トン
全長300m
全幅37.6m
客室数1,643室
旅客数4,763名
乗組員1,016名
所有者アイーダ・クルーズ
船籍イタリア

「アイーダ・プリマ」は、イタリア船籍のクルーズ船で、コスタネオロマンチカなどを所有するコスタグループ傘下のアイーダクルーズが所有しています。

ダイヤモンドプリンセスもかなり大きいのですが、アイーダ・プリマは更にデカイ(笑)

2013年6月30日に建造に着手し予定では15年3月に引き渡しが予定されていましたが、度重なる設計変更などによって工期が大幅に遅れ、最終的には2016年3月14日に完成。

更には、建造中の船内で不審火とみられる火災が3度も発生するなど、何かとトラブル続きの建造だったようです…

アイーダ・プリマ建造中の様子が凄い!

AIDAPrima Construction Timelapse QHD @CruisesAndTravels

大型船の建造は、別の工場でパーツを作り、それらをクレーンで運び組み立てていくのですが、その様子がこの動画ではっきりと分かります。

この辺りになると徐々に客船の輪郭が分かるようになってきます。パーツ毎にキッチリと組み立てられていく様子は見ていて非常に気持ちが良いものですが、朝から晩まで沢山の作業員さんが作業している様子も分かりますね。

船尾もこの通り、まさに豪華客船と呼ぶに相応しい姿がこの状態でも見て分かりますね。非常に美しい(笑)

船体を白く塗っていく様子まではっきりと確認が出来る貴重な映像…気持ちいい(笑)

白く塗られた船体の上から、特徴的なお顔をペイントする様子。もう完成間近といったところでしょうか。

もちろん船内も同時並行で進められており、ここはカフェなどが出来るスペースになるのでしょうか…?

そして、2016年3月14日についに完成しアイーダ・クルーズに引き渡しが行われ、ドイツ・ハンブルクに向け出航。

色々なトラブルやアクシデントがありながらも、こうして8分にまとめられた建造の様子を見ていると非常に感慨深いものがありますね…

ちなみに、三菱重工業は工期の遅延により1600億円規模の多額の損失を計上、大型客船事業撤退のきっかけになったと言われています…

このアイーダ・プリマですが、残念ながら日本発着での利用はできません。ただし、スーパースターヴァーゴのように日本発着で利用が可能になる可能性も今後ありますのでその時はぜひクルーズを楽しみたいと思います!

海外船籍の場合、一泊あたりの料金が非常に格安なので、ダイヤモンドプリンセスやコスタネオロマンチカなど価格的にも利用しやすい国内発着を利用してクルーズの醍醐味を味わってみてはいかがでしょうか?

【格安クルーズ】日本国内発着一泊一万円台のおすすめ豪華客船2018
2017年はスーパースターヴァーゴというバハマ船籍の大型豪華客船が日本発着クルーズを開始した事で、メディアでも大きく取り...

また、クルーズ船によっては船内見学会というものを実施しています。無料または数千円で船内を案内して貰えるので、2018年最新の船内見学会日程をチェックしてみてください!

船内見学会【2018年最新】日本発着で乗れる豪華客船/横浜・神戸・東京・名古屋
日常を忘れられる豪華客船の旅、めっちゃ最高です! でも、豪...

✦ コメントを書く